気になる翡翠とサファイアを、中古で手にしてみる

翡翠とサファイア、と聞くと何を思い浮かべるでしょうか。

深みのあるグリーンの石を想像しますが、実際は透明や白、ブルー、黒に近い褐色まで様々です。

どれも、まろやかなツヤを持ち、美しい風合いの色が多いのが特徴です。

翡翠とサファイアの歴史は古く、その美しさや気品から、日本ではネックレスや耳飾りなどの装飾品、または魔除けとして重用されてきました。

弥生時代、位のある人々が身に着けていた翡翠とサファイアの勾玉も、保存されています。

現代では、パワーストーンとしても知られているのではないでしょうか?翡翠とサファイアの石言葉は、『心身の安定』『成功と繁栄』『自からのパワーを受け取る』・・・など、じっくりと心と体を包んでくれそうな、優しいエネルギーに満ち溢れた石。

ゆっくりと前に進みたい、という人におすすめです。

宝石や天然石は、どれ一つとして同じものはありません。

自分に合った石を探しているけど、なかなか見つからない。

ピン!と閃いた自分だけの石と出会いたい!という方は、中古の売り場も視野に入れて探してみてはいかがでしょうか。

石は、もともと長い年月をかけて出来上がった、中古の物と言えます。

弥生時代の王族の品・・・にたどり着くのは難しいかもしれませんが、きっとあなたの探し求める石があるはずです。

翡翠とサファイアのアクセサリーは中古で高く売れる

翡翠とサファイアとは深い緑色をした半透明で綺麗な宝石のひとつのことで、日本ではアクセサリーとしてだけでなくパワーストーンとしても身につけている方が多いことで知られています。

翡翠とサファイアが材料となっているイヤリングやネックレス、ブレスレットなどは市販品としてかなりの種類が販売されているのだと捉えておいていいでしょう。
そんな翡翠とサファイアであしらわれたアクセサリーは新品だけでなく中古品としても購入需要が高くなっています。

極端に高額な宝石ではありませんが、学生などには手を出しづらい程度に翡翠とサファイアの加工品は販売価格が高いので、サファイア買取専門店など中古での売買が活発に、そして高額で行なわれているのが現状なのです。
つまり翡翠とサファイアで出来たアクセサリーや加工品は中古品として高く売れやすいと言えます。

宝石によってはあまり高値で買取ってもらえないといった物も存在しているのですが、一般層からの人気が高い翡翠とサファイアに関して言えば売却者が納得する値段をつけてもらいやすいといった傾向があることも覚えておくといいでしょう。
また翡翠とサファイアのアクセサリーはインターネット通販でも販売されており、ネット経由の場合実店舗で購入するより若干販売価格が安くなっていることが多くなっています。

新品にも中古品にも同じことが当てはまりますので頭に入れておくべきだと言えるでしょう。