自宅で出来る毛皮のお手入れ方法

Posted on 18 of 7月, 2014 by in 未分類

自宅でも簡単に毛皮お手入れが出来るって知ってましたか?

もちろん、この方法は大きな毛皮、つまりコートなどで実行することは不可能ですが、襟元についた毛皮や、マフラーなど。

フャッション小物や雑貨などで実行出来る方法です!
毛皮はきちんとお手入れをしないと、ホコリを付着させてしまいます。
そのホコリを見えない小さな虫が食料とし、毛皮に住み着いてしまう恐れさえあるのです。

そんなことにならない為にも、例えコートでなくとも、毛皮である以上はお手入れをしてあげることがとても大事です。

今日は毛皮のマフラーを参考に説明したいと思います。

その1、洗面器で洗浄液を作りましょう。

ぬるま湯の中に、中性の台所洗剤を入れて洗浄液を作ります。
濃度は約1000倍に薄めましょう。

その2、薄めたシャンプーで毛皮の部分を拭き取りましょう。

綺麗なタオルに洗浄液につけて、よく絞り、毛皮部分をサッと優しく拭きます。

もし、全体汚れているときは、スプレー容器等に入れてスプレーをすると、拭きやすくなります。

その3、薄めたリンスで毛皮部分を拭き取りましょう。

その2と同様、約1000倍にリンスを薄めて、優しく拭き取ります。

この時に使用するシャンプーやリンスは、無香料であれば安いものでも大丈夫です。

その4、薄めたお酢で毛皮部分を拭きましょう。

お酢は約10倍に薄めます。
使用するお酢は醸造酢より、合成されたお酢の方が良いです。

ここでお酢を使用する理由は、殺菌作用の効果の期待と、毛皮がより柔らかくすることが目的です。

その5、陰干しで自然乾燥させましょう。

濡れたままにしておくと、毛皮を傷める原因にもなってしまいますので、しっかりと陰干しで自然乾燥させて下さい。

その6、最後に乾燥後手でブラッシングしましょう。

最終仕上げとしてブラッシングをしますが、毛皮がよほど絡まっていないのなら、手で仕上げてしまう方が一番自然な感じに整えることができますよ。

状態が良ければコチラでも高値で買い取ってもらえますからね。